8月も もうすぐ終わりです。急に肌寒くなりました。

ヒナには28℃くらいがベストだと、病院で聞いていたため、うちではホットカーペットを使い始めました。

(こんなに急に冷え込むとは思っていなかったので、次回、また病院で対策を訊いてみようと思う)

↓ 写真は保温前です。。。寒い??膨らんじゃってますね。なんかカニ爪フライみたい~~

ジャンボセキセイ羽衣インコ 虫カゴ 鳥カゴ

日付が変わる0時頃、室温は23.9℃です。保温をしているチョビの部屋(鳥カゴではなく、虫カゴにいます)は25.6℃でした。

今まで余裕で30℃くらいあったのに、、、気温差があると、人間だって応えますからね。。。

実際に保温するときは、カゴの半分だけをホットカーペットに乗せます。

そうすれば、簡易的な床暖房が半分だけ効いた状態になるので、暑過ぎたら、保温されていない片側に鳥さんが移動し、温度調整がある程度、可能になるはずです。

それはそうと、、、

ゴーゴペンギンを水洗いしていたところ、内部に水が溜まることに気付いたのです。

Today’s鳥おもちゃ<ゴーゴーペンギン>水洗いOK?

あれ??

ゴーゴーペンギン インコのおもちゃ

ゴーペンから黄色っぽい水が出てきた(キャー)昨日今日にペンギンが溜め込んだ水ではない気がする。

急きょ、チョビから没収してしまいましたが、

しかし、インコのお気に入りオモチャですので、お手入れ方法を「洗う」⇒ 「拭く」に変更することに。

二番手で出てきたのは、ゴーゴーインコです。

ゴーゴーインコ インコのおもちゃ

ゴーゴーインコの扱いがひどく乱暴だったので、ゴーゴーペンギンをあげてみたら、まあまあ普通に遊んでくれた事から、チョビは、常にゴーペンと遊ばせていました。

あまり仲良くないゴーゴーインコの補助役として、タマゴカー(くら寿司で貰った)を与えてみると、こっちのほうが好きみたいね。

このオモチャは、先輩インコも大好きでした。今は後輩に受け継がれている、なにげに歴史あるオモチャです(非売品)

ゴーゴーインコ インコのおもちゃ

私はジャブジャブ水洗いできるオモチャが好きなのですが、、、オモチャの作りを考えて、何でも洗うのは止めようと思いました。

ゴーゴーペンギン インコのおもちゃ

小鳥用品のショップさんに伺ったのですが、遊ぶためのオモチャと、破壊させるオモチャをあげると良いそうです。

壊させて遊ぶことも、ストレス解消などに繋がるんでしょうか。。。

二代目チョビも同様でしたので、意外と、車のついた動くおもちゃが鳥さんは好きみたいですよ。