ややデカい!?ジャンボセキセイの血縁があるらしい羽衣セキセイインコ【チョビ(0才)】のために、

三晃(サンコー)イージーホームクリアバード35を購入しました。

尾羽もまだ短く、遊ぶには十分な広さだ。でも透明な鳥カゴを使うのは初めて!!

そんなに難しくはありませんが、組立方法を紹介します。

ジャンボ羽衣セキセイインコ05鳥カゴ

スポンサーリンク

この鳥カゴの特徴は、「前面」と「バック(背景)」と「天井」が、プラスチックの虫かごのような、透明樹脂製なのです。

クリアケースは、中の鳥さんの写真を撮ったり、愛鳥の観賞にも適していますね。

↓ トリセツを(ざっくりと)公式HPからもダウンロードして見られます※

ジャンボ羽衣セキセイインコ08鳥カゴ

イージーホーム クリアバード35 各種パーツ

まずは、箱の中身が全て揃っているか、確認してみよう。

ジャンボ羽衣セキセイインコ07鳥カゴ

透明なパーツに傷をつけないように、、、と、少し緊張気味ですが。。。組み立てていきます。

ジャンボ羽衣セキセイインコ13鳥カゴ

↑ 前用:クリアーパネル

↓ 後用:クリアーパネル(背景用のプリント写真つき)

ジャンボ羽衣セキセイインコ12鳥カゴ

↓ 森林風の背景プリント!? 付属の止まり木が2本(直径約12ミリ)付いています。

止まり木は、HOEIの商品よりも「軽っ!」って思いました。齧って遊ぶための柔かい木に似ていますね。

ジャンボ羽衣セキセイインコ14鳥カゴ

↓ 鳥カゴの左右にあたる部分は、ワイヤーパネルになっています。一般的な鳥かごは、殆ど こういうパーツが使われていますよね(数量2)

ジャンボ羽衣セキセイインコ15鳥カゴ

サンコー イージーホーム クリアバード35の組立て方法

プラスチックと金属ワイヤーの異なる素材を組み合わせて、鳥かごの前面/後面/右面/左面 を連結させます。

ジャンボ羽衣セキセイインコ24鳥カゴ

クリアーパネルの3箇所に “ツメ” がありますので、差し込む感じ。名前の通り “イージー(easy)” ですが、

新品を突然「パリンっっ!」とか破損したらコワイので、慎重に作業を行いました。

ジャンボ羽衣セキセイインコ21鳥カゴ

壁面が完成したら、土台となる「ベースカバー」の上に乗せて、外れないようにロックフックで固定します。

ジャンボ羽衣セキセイインコ27鳥カゴ

トレイはスライドして引き出せますので、お掃除は楽そうかな。糞切り網(ワイヤースノコ)も付いていました。

ジャンボ羽衣セキセイインコ20鳥カゴ

深めのトレイは、敷材を使う方も扱いやすそうです。以前の商品は、水をこぼしてしまった時に隙間から流れでてしまうという、欠点があったそうですが、

イージーホーム クリアバード35では、そこを改善。鳥かごの構造で特許取得もしているようですよ。

ジャンボ羽衣セキセイインコ26鳥カゴ

ここまで終わったら、あとは天井の取り付けだけです! 天井もクリア素材なので、鳥さんがよく見えます。

ジャンボ羽衣セキセイインコ11鳥カゴ

天井は開閉できます。中央にリングが付いていますので、ブランコ等のおもちゃを取り付けられますよ。

ジャンボ羽衣セキセイインコ33鳥カゴ

完成です!!!

ジャンボ羽衣セキセイインコ31鳥カゴ

チョビ入場(初・鳥かご)の動画です。

メーカー三晃商会HPの商品詳細はこちらです。現在公式サイトでの直販は行われていないそうです。ペットショップや通販から購入できます。