ひとり餌トレーニング中の幼鳥【チョビ】の体重が落ちていたので、心配していたんですが、

自力で食べようとする意志も、これまでより強くなっているようなので、体重を確認しながら、もう少しだけ厳しくいこうかな、、、と思っています。

梵天ジャンボセキセイインコ 羽衣セキセイ

(何グラムまで、体重が減ってしまったら『キケン』なのか、獣医さんい訊いておけばよかったぁ~)

チョビの場合は、一時期は38gあった体重が、今は平均35gくらいになりました(食前)

更に、ここ数日朝イチバンではかる体重が落ちていて、34gになっています。大丈夫?!

でもでも、同じくここ数日。温めたベビーバードフードを与えたあとに、ごはんの量が足りないらしく、すぐに自分からペレットを食べ始めています。

➡ 2015-09-29追記/さし餌中の体重減少と対策の記事を更新しました。

梵天ジャンボセキセイインコ 羽衣セキセイ

体重は減っているけれど、私のほうをチラ見しながら、ボリボリとペレットを食べている。今は、その様子を見守っています。

、、、きっと、渋々。チラ見しながら、ひとり餌を食べているのだ!!という、アピールなんでしょうね。

梵天ジャンボセキセイインコ 羽衣セキセイ

室温からも、しっかり秋めいているのを感じます。

小鳥用に保温設備したチョビの部屋も、午前中はケージ内の温度が上がり難くなっていました。

28℃に設定したサーモスタットは全くいじってないのに、その28℃をキープすることが出来ていない。

朝方は26℃台になっていた。。。飼い主的には大丈夫だけれど、小鳥的には”ちょい寒い”気温です。

chobi梵天ジャンボセキセイインコ 羽衣セキセイ

午後になると、設定温度のまま安定していたので。機械の故障ではないだろう。

使っているのは100Wのペットヒーターだから、真冬でも対応できるそうですし、装置任せでも安心できるように、買った温度調整用のサーモスタットなんだけど。でも、なるべく人の目で確認しようと思う。

小鳥用ペットヒーター サーモスタット 100W 真冬

セットで使うと便利(・Θ・)ノ温度の上がり過ぎが防止できます。
アサヒ 電子サーモスタット+ペットヒーター100W 2点保温セット