羽衣ハーフジャンボセキセイインコのチョビくん(チョビ太くん)が、暑さでぐったり☆しています。室温は29℃超え。

清涼感のある「おしゃぶり」の写真を撮ってみました。

、、、とか、やっている場合ではなくて★

インコ おもちゃ おしゃぶり

水浴びがキライなインコもいた!

夏生まれなので、2度目の夏。。。という事になると思いますが、

脇を広げ、辛そうな様子は、、、これは、なんとかしないと!!!

あまり水が得意ではないようで、水浴びをほぼしません。生まれてから、もうすぐ一年。自分からすすんで飛び込んでいったのは、2~3回かな。

チョビくん。おフロ嫌い確定です。

スポンサーリンク


↓大好きなワンワンに手助けしてもらって、足湯ならぬ、足元に涼をと試してみましたが、

ゴクゴク。水を飲んだだけで、おしまい。

ちなみに、おしゃぶりもキライ。で、ポイ★(捨てる)

インコ おもちゃ おしゃぶり

↑オウムさん用やインコさん用。体格に合うサイズを見つけてあげると、くわえて走ったりする姿が見られます。

インコがくわえる「おしゃぶり」姿は、とてつもなくカワイイと思うのですが、最近やってくれない。くわえて走ることは出来るんですよ?(セキセイも出来る子はできます)

夏の暑さ対策 インコver.アイスノンに乗っけてみる

お腹冷えに注意ではありますが、

アイスノンに乗った状態で遊んでもらったところ、体感温度も涼しくなったのか、羽(脇)を広げる格好もせず、まったり遊んでいるようでした。

29℃から徐々に、28℃へ。さらに写真の26℃台に。最終的に25℃~24℃までに温度が落ちていきました。恐るべしアイスノン。冷房を入れるまでの簡易避暑地といったところ。

チョビ 羽衣ジャンボセキセイインコ 暑さ アイスノン 

ちょっと保温のお話しも

反対に、冬のインコのおでかけ(通院)などはゆたぽん」を使うこともありますよね。去年の冬は、カイロを使わず、チョビくんには、ゆたぽん移動を試してもらいました。

帰る頃には冷えてしまうので、再加熱をお願いしなければいけません。病院でゆたぽんにレンジをかけてもらいました。

保温には、ホッカイロもお手軽で良いですが、燃焼する際に酸素を必要としますので、酸欠にだけは注意が必要です。バッグの口を必要以上に締め切らないコトをおすすめします。

って、今は夏でしたねーーーチョビくん、もうすぐ1歳になります。

チョビくんの体重記録をフェイスブックでUPしています。ただの健康管理ですが、ブログより更新しやすいので(笑)

彼ら、すぐに年をとってしまいますよね。良くも悪くも。幼い頃のかわいさをなるべく残しておきたいです。。。