チョビくん再び、換羽(かんう)かもしれません。羽が抜け換わる時期に入るみたいです。

前回の換羽が3月中旬でした。現状から予想すると、6月中旬~下旬にかけて羽が抜けだすのでは??

これ、、、手?

羽衣ジャンボセキセイインコ チョビ 換羽

若干、体重の減少は見られますが、本人に辛そうな症状はまだ感じられません。

これも飼い鳥ならではのこと。季節を感じ、自然界で暮らす鳥達と同じペースで、飼い鳥の換羽は起こらないようです。

決まったサイクルでこない インコの「換羽」

前回の換羽の時、小さめの羽~徐々に大きい(長い)手や尾の羽へ。一巡するような潔い抜け方をしていたけれど、

えっ?!さらに、もう一巡?

なぜか5月頃に、また細かな羽が抜けてきて、不思議に思っていました(換羽終わったばかりなに、またですか?)っていうか、大丈夫??

で、様子を見ていたら、

細かな羽だけが抜けて、そのまま中途半端に“終わってしまった”のですよ。これもまた、不思議でした。

そして、今現在になって再び起こった「換羽」!

、、、そのペース自体よく分かりませんが、見守るしかないでしょう。

動画【鳥のおもちゃ】激闘?!ローリーポーリーみずよし貿易

しかたないね~~イライラするよね~~(笑

獣医さんによると、換羽中の鳥には、以下のような症状が現れるそうです。

鳥の換羽中は発情も弱まる。終わるとまた復活する。

鳥の発情とは、例えば、お気に入りのおもちゃにゴハンを吐き与えてしまったり。異様にお喋り炸裂でテンションが上がりっぱなしだったりとか。

そういう状態も、換羽中は穏やかになるらしいですよ。

戦え!ローリーポーリー<捕獲篇>ストレス発散

さて。「目」「くちばし風」の付いたオモチャに対して、発情の傾向が高くなるようなので、抑えるために★

与えてみた、鳥などを模さない形のおもちゃ。動画の「ローリーポーリー」でしたが、

すぐにケンカになってしまうようでしたーーー。

鳥おもちゃ みずよし貿易 ローリーポーリー

↑after

↓before(カラービーズがまだある状態のローリーポーリーです)

チョビくん、格闘の末、部品をとうとう取ってしまったのです★(勝ったのか??)

※針金パーツなど取れてしまった部品は危険ですので、すみやかに回収。無くてもバランスは保てるみたい。

戦うオモチャ⇒みずよし貿易 ローリーポーリー(鳥のおもちゃ)

球状部分に錘が入っているみたいで、起き上がりこぼしとして遊べます。実際は、糞切網の上よりも、テーブルや床などの平面的な場所をおすすめします。

セキセイインコが蹴とばして遊べるくらいのサイズですが、持ち上げる事は難しいです。チョビ太は戦うスタンスで、決して愛らしくは遊びません。

くれぐれも、キケンのないように遊びましょう。

鳥おもちゃ みずよし貿易 ローリーポーリー

体重(最大値)では、負けてしまったようです。ローリーポーリーはインコより重たいのです。

ちなみに、同みずよし貿易さんの「パンチングバード」なら、チョビくんは口で持ち上げられます。日々のトレーニングの賜物らしいです(実話)

羽衣ハーフジャンボセキセイインコ 体重

MAX体重から現在は、2グラムくらい減少しています。人間でいうところの2キログラム相当。

それくらい、鳥にとっては大きな変化のようですよ。換羽中の体調管理には注意しようね☆

羽衣ハーフジャンボセキセイインコ スライム 鳥おもちゃ